新春初笑い「落語会」開催される!

1月27日、笑う門には福来る!新春初笑い「落語」が開催されました。多くの方に来ていただきたかったのですが、部屋の制限があり、申し訳ない限りです。
最初は女流三味線漫談家「立花家あやめ」さんによる三味線漫談。日本舞踊の名取でもあるあやめさんは正月らしく賑やかに「かっぽれ」も披露。続いては今日の名人、「三遊亭歌武蔵」師匠の登場。さすがに力士から転身したというだけあって相撲は詳しい。流暢なさのなかにも迫力ある語りで話のなかへぐいぐい引き込まれていく。あっという間に時間が過ぎ去る。大満足の落語会だった。


「かみさぎ地区まつり」大盛況のうちに終わる

10月28日、29日の両日、第46回7かみさぎ地区まつりが開催されました。コロナ禍で休止していた飲食物販売も解禁され、メイン会場の区民活動センター館内ではリサイクルバザーや、作品展、喫茶など、また屋外では地域の子どもたちによるダンスや鷺宮囃子、吹奏楽の演奏などで大にぎわいの2日間でした。



SoftVoice 天使の歌声 コンサート

9月30日(土) 上鷺宮区民活動センターで女性4人のアカペラコーラスグループ"SoftVoice"によるコンサートを開催。2007年フジテレビの「青春アカペラ甲子園ハモネプリーグ2007」の優勝など、数々の受賞歴を有つ実力派。
懐かしの昭和歌謡メドレーから始まり、観客も一緒の身振り手振りで歌う「365歩のマーチ」、アカペラの伴奏に合わせて皆でラジオ体操を行うなど、あっという間の1時間。ひとり一人の声が自由自在に躍動し響きあい、美しい癒しのハーモニーとなって聴衆を魅了。来年のクリスマスコンサートでの再会を約束して大好評のうちに閉幕した。



「あじさいコンサート」が開催されました

6月10日 上鷺宮区民活動センターで女性コーラスグループ”コール・キャロット”による「あじさいコンサート」を開催しました。
横浜のおしゃれな雰囲気満載の横浜ストーリー、聴いてるだけで美味しい料理ができあがる様子が伝わってくる楽しい料理の歌5曲のメドレー。休憩時には、ピアノの伴奏に合わせ参加者みんなで合唱も。最後は松田聖子メドレーで締めくくりました。
コロナ感染防止の観点から、参加者も30名ほどにしぼっての開催でしたが、皆さん大盛り上がりで梅雨空を忘れるひと時でした。