ようこそ! 上鷺宮区民活動センター運営委員会です!

誰もが住みやすくて愛着の持てるまち、支えあいの精神が隅々まで行き届いたまちが実現できるように、地域の情報や運営委員会のイベント、区民活動センターの利用情報などをお知らせします。

インフォメーション

●2018/12/15 地域ニュース かみさぎ 45号を発行しました!

● 昔懐かしい遊びをたのしみませんか 「あそびましょ」参加者募集!

■日時:毎月第3金曜日

            午前10時~11時30分

■場所:上鷺宮区民活動センター 洋室3・4号

■対象:どなたでも(無料)

■定員:10名(先着順)

■講師:中山順子先生(日本のお手玉の会理事、

           伝承遊び普及会会員)

■予定:11月(けん玉) 12月(おはじき、ビー

    玉) 1月(ミニぞうり作り)

    2月 (ハンカチ、手ぬぐいを使った遊び)

■問合せ:上鷺宮区民活動センター運営委員会

     ☎(3970)9182

● 津軽三味線の響

 昨年の「敬老のつどい」で、大好評だった津軽三味線。「身体中にパワーがみなぎってくるようだ」、「お年寄りだけでなく、もっと多くの人が楽しめる機会を作ってほしい」等の声が寄せられました。そんな期待にお応えします。平成最後のお正月、疾風怒濤の津軽三味線でお楽しみください。

■日時:平成31年1月19日(土) 13時~

■場所:上鷺宮区民活動センター  2階 洋室3・4号

■出演:貢友会(みつともかい)の皆さん

■演目:二上がりメロディ、津軽あいや節、津軽じょんがら節

                          ほか■問合せ:上鷺宮区民活動センター運営委員会  ☎(3970)9182

絵本のひろば

かみさぎ花だより

 あと二週間もすると新年を迎えます。そこで今回は縁起物とされる赤い実の「南天」をテーマにしました。南天は昔から「難を転じ福となす」「悪魔降伏の木」とされてきました。実にはのど飴として、葉には赤飯の上に置くと防腐効果がある等、薬効があり名実ともに人に役だっているようです。不思議なことに和歌にも古典文学にも登場しません。そこで俳句を二句ご紹介します。

門松に 実ぎっしりの 実南天

          山口誓子

南天の 赤き実偲ぶ 雪うさぎ

未詳 

 

>>>「花だより」はこちらからご覧ください

電車の場合

西武池袋線『富士見台』駅を出て、南の方向に徒歩約10分。

※あかしや通りを真南に行き、野方警察署『上鷺宮駐在所』の先で左折し、『とちのき通り』を約150m歩きます(左手)。

 

バスの場合

関東バス(旧:なかのん)で『武藏台高校入り口』下車。

富士見台駅(北)の方向に約600m(約8分)ほど歩きます。

※付近は閑静な住宅街で大きな目標がありませんので、付近の人に道順をお尋ねください。

関係先リンク

区民センターや警察署などのリンクページです。

>>>こちらをご覧ください